地域コミュニティ事業部を新設いたします

いつもピーアールストーリーをご愛好いただきましてありがとうございます。
インターネット、スマートフォン、SNSの普及もあり、個々で発信できる情報多様な時代になりました。
広告業界も変化を感じていおります。

多くの企業は、従来型メディアに露出する広告手法から、オンラインメディアを活用しの広報活動に取り組む企業も増えました。
企業はオウンド(自社)メディアと捉え、新たなマーケティングの手法として自社サイトをポータルサイト化した「オウンドメディアサイト」や「キュレーションサイト」に取り組みはじめております。

弊社は以前より「地域コミュニケーター仕様」と打ち出し、相互コミュニティの要素のある販促方法を提案してまいりました。

企業さまと共にサイト運営、販促活動に取り組む「地域コミュニティ事業部」を新設いたします。

地域コミュニティ事業部のサービスとしまして、オウンドメディアサイト「CCAFE」とコミュニティ冊子「CAFE」シリーズをご提案してまいります。

「オウンドメディアサイト」や「キュレーションサイト」にご興味ございましたらお問い合わせくださいませ。


この記事を書いた人

販促PRプランナー榎本紘子

販促PRプランナー/学生時代は読者モデルとして活動。販売促進スタッフ、人材派遣会社のマネージャーを経て、広告事務所HAPPYOFKSを起業。モデルコーディネート及び、取材・編集、販売促進に関わる。NPO法人神戸ベイビーカフェでは、活動したい女性を販促PRの側面からサポートしている。
特定非営利活動法人神戸ベイビー理事長/第1回週末起業家大賞女性起業家大賞受賞/輝く女性80人『朱夏』選ばれる/長男次男の2子の母親