会社概要


prstorylogo

理念 どんなことにも想いとストーリーがある。神戸から関西から地方各地からのハッピーを大切に、みなさまの想いとストーリーに寄り添う
ミッション 神戸から関西から地方各地からのHAPPYな活性化に携る街づくり
ビジョン 神戸・関西、地方各地からの活性化に重きを置き、女性ならではのサービスをモットーにする会社組織である

子育て中の女性も子どもも共に育つ企業を目指し、想いある多様な働き方、地域活性化ストーリーを共に考える企業である

行動指針 常にできる理由を考え、すべての人にとってHAPPYであることを考える

自分のために、家族のために、地域のために、社会のために、未来のために行動する

社名 ピーアールストーリー
所在地 〒657-0068 神戸市灘区篠原北町4-15-17
設立 2005年3月12日
連絡先 078-871-2100 ※FAXは対応しておりませんのでお控ください
メールアドレス info @ kprstory.com 【お問い合わせフォームはこちら
事業内容
  • マーケティングリサーチ及びセールスプロモーション
  • 各種メディアのコンテンツ企画・制作及び広報・販売促進業務
  • モデル・スタッフの育成・マネージメント業務
  • イベントに付随するスタッフの登録・管理及びイベント請負業務
  • 上記に関する情報提供サービス及びコンサルティング
事業部
  • 広報、販促、イベント事業部
  • デザイン制作事業部
  • モデルキャスティング事業部
  • 地域コミュニティ事業部
加盟団体
  • 神戸商工会議所東神戸支部
  • 特定非営利活動法人神戸ベイビーカフェ
  • 特定非営利活動法人週末起業家フォーラム

会社沿革

2003年9月 読者モデルの育成とキャスティングを目的とし、神戸市中央区にハッピーオブケイズを設立。代表に平井千公、総括に榎本紘子が就任。読者モデル出身の20代の女性2名による業務をスタートさせる。「神戸からのハッピー、関西からのハッピー、お世話になるイニシャルKの人々のハッピー」を社名に込める。準備中は尼崎市長洲に住所を置き、先人経営者にサポートいただき経営コンサルを受ける。
2005年3月12日 神戸市北区に榎本紘子を代表とするハッピーオブケイズを創業。モデル部門を平井千公が、デザイン部門を榎本紘子が請負う業務体制に整理する。
2005年7月 平井千公は婦人科系疾患発覚、余命を宣告される。榎本紘子に事業継承を告げ、病気療養のため引退。平井千公代表のハッピーオブケイズと榎本紘子代表のハッピーオブケイズとを業務統合。代表に榎本紘子が就任。
2007年1月 代表、榎本紘子が第1回女性週末起業家大賞を受賞する。
2008年3月 神戸市産業振興センター創業インキュベーション施設内に事務所を移転。
2009年12月 代表の結婚、出産を機にスタッフの解雇及び、案件請負をセーブする他一部事業を縮小、変更し、事業効率化に改革・転換。
2010年4月 神戸市灘区に事務所を移転。
2015年3月12日 社名を「ハッピーオブケイズ」から「ピーアールストーリー」に変更